炎症を食事で抑える。

| コメント(0) | トラックバック(0)
さて、赤みの原因となる炎症ですが食べ物の中に炎症を抑えてくれるものがあります。

まぁ、お肌の事なので肌に塗る方が効果的かとはおもいますが、知っておいて損はないとおもいます!

ということで、まずは柑橘類!

こちらはビタミンCやビタミンEなどが多く含まれ、それらは抗酸化作用をもちます。

抗酸化作用は身体をダメージから守ってくれるものと思ってください。

次に緑黄色野菜。

これらは主にビタミンKに起因するものです。

最後に紹介するのはオメガ3脂肪酸を含むサケやサバ、ニシンなどです。

オメガ3脂肪酸には炎症を抑えるだけではなく様々な力があるので、美容や健康に効果大ですよ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ii-sentaku.com/mt/mt-tb.cgi/24

コメントする

カテゴリ

  • 肌の色
  • 肌を白く

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja

このブログ記事について

このページは、imagineが2014年4月22日 23:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「肌荒れ、赤みの原因!炎症を予防しよう。」です。

次のブログ記事は「肌を白くする方法」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

関連情報を知るなら肌の色を白くする方法で見られます。